交通アクセス

ホテル予約方法

チェックイン・アウトについて

チェックイン

16:00〜

チェックアウト

〜10:00

宿泊プランごとにチェックイン時間の設定がある場合は、そちらが優先されます。

館内施設のご案内

お車の場合

【北関東自動車道】太田桐生IC - 国道122号線 - 国道407号線【西矢島信号左折】 - 西部工業団地付近

電車の場合

【東武伊勢崎線】細谷駅 - 徒歩(13分)

館内施設のご案内

高山彦九郎記念館

江戸時代の中期に活躍した尊王思想家で、後世の幕末の志士たちに大きな影響を与え明治維新の先駆者とされる高山彦九郎。
彼の旅の記録とその時代を展示した記念館。

八瀬川「さくらプロムナード」

150本もの桜が地上と川面に咲き乱れる「さくらプロムナード」を通って、大光院、春日神社などの歴史ある寺社を訪ねられる。
ライトアップされる夜桜も見逃せない。

反町薬師のフジ

新田反町薬師は新田義貞の居城とされる反町館跡で、フジの花の名所として知られている。
見頃は5月上旬。美しい紫の花が咲き誇り、訪れる人々を楽しませる。

金山城跡

戦国時代、金山山頂で難攻不落を誇った金山城。
平成4(1992)年から発掘調査が始まり、石垣や石敷きを多用した珍しい城だったことが判明。
現在は石敷きの通路などが復元。

能護寺(あじさい寺)

あじさい寺の別名を持つ。奈良時代創建と伝えられ、江戸時代の鐘がある古刹。
姿のはっきりした堂と周囲のアジサイのバランスが見事。アジサイは青、白、うす紫、ピンクと色鮮やか。

反町館跡

あじさい寺の別名を持つ。奈良時代創建と伝えられ、江戸時代の鐘がある古刹。
姿のはっきりした堂と周囲のアジサイのバランスが見事。アジサイは青、白、うす紫、ピンクと色鮮やか。

大光院

徳川家康が慶長18年、始祖新田義重を弔うために建立した。
浄土宗関東十八檀林のひとつ。困窮した子供を弟子とした初代呑龍上人は「子育て呑龍様」と呼ばれ尊敬されている。

生品神社

元弘3(1333)年5月8日、北条氏討伐令を受けた新田義貞が旗揚げを行ったといわれる神社。
『太平記』にも登場することで知られる。現在も5月8日にはこの出陣を模した儀式「鏑矢祭」が催される。